印刷通販なら激安価格・送料無料、パンフ・カタログ・チラシの印刷君|簡単見積・簡単WEB注文・簡単WEB入稿

ホーム > テクニカルガイド > スクリーンショットについて

スクリーンショットについて

ウィンドウズの場合

1. キーボードの上の方にある「Print Screen(PrtScr)」ボタンを押す。(パソコンのメモリ内に今表示中の画面の画像がコピーされます。この時、Altキーを押しながら「Print Screen(PrtScr)」ボタンを押すと、選択中のウィンドウだけがコピーされます。)
2. 「アクセサリ」の「ペイント」を起動します。
3. 編集の「貼り付け」を行います。
(画面キャプチャ画像が貼り付けられます。)
4. 「ファイル」メニューから「名前を付けて保存」をします。
(「画面キャプチャ」などの名前を付けて保存してください。)
5. このファイルを、その他の入稿データと一緒にご入稿ください。
Windows Vista・Windows 7・Windows 8 をご利用の場合、Snipping Tool がご利用いただけます。 スタートメニュー→すべてのプログラム→アクセサリ→Snipping Tool で起動できます。別のペイントソフトなどを仲介することなく、スクリーンショットをJPEGなどの写真データに保存できます。

マッキントッシュの場合

1. キーボードで「アップルマーク+Shift+3」を押す。
(デスクトップ上に今表示中の画面の画像が「ピクチャ1」として保存されます。この時、「アップルマーク+Shift+4」を押して、その後スペースキーを1回押すとポインタがカメラアイコンに変わります。キャプチャしたいウィンドウをこのカメラアイコンでクリックすると、そのウィンドウがキャプチャーされます。)
1. このファイルを、その他の入稿データと一緒にご入稿ください。
OS9以前の場合は、このピクチャファイルが、デスクトップ上ではなく、ハードディスクの第一階層に「スクリーン1」という名前で保存されます。
OSバージョンによって、ファイル形式がPICTやPDF、PNGになることがありますが、そのまま添付していただいて結構です。
請求書払い(売掛)サービスのご案内
売掛請求書払い(クロネコ掛け払い)
公共機関・施設も請求書後払い対応します。

商品案内&価格表

オンデマンド印刷
オフセット印刷

オプション加工・料金

折り加工 / ナンバリング
ミシン目加工 / PP貼加工
孔開け加工 / 筋入れ加工
その他
 → 詳細は こちら のページで

制作上の注意点各種テンプレートフォントについて対応アプリケーション一覧

(C) 2008 NAIGAI Co.,Ltd. All Rights Reserved
Japan Only